柴又のおすすめ喫茶店 【昭和レトロ喫茶セピア】は駅から徒歩3分

葛飾区は柴又。京成金町線の柴又駅を降り、線路沿いに歩くこと約3分

帝釈天参道よりちょっと外れたところに古い一軒家の懐かしい昭和レトロの雰囲気が印象的な喫茶店

昭和レトロ喫茶セピア

まるで昔にタイムスリップしたような外観のお店ですが、店名「セピア」は店主が大好きな陸奥A子さんの『ミルキーセピア物語』から付けたという

2013年にオープンしてからは地元民から遠方に住む人たちまで絶大な支持を集めていて

現在では多くの雑誌やテレビでも紹介されています

喫茶セピア


築約50年の洋品店だった店舗を改装しできたのがこちらの喫茶店

レトロで店先まで拘りを感じる魅力的な建物の店内に一歩入ると

懐かしい昭和の歌謡曲が流れ、昔流行った雑貨や雑誌など囲まれて

まるで自分がタイムスリップしたような気分になります

昭和の時代の暖かさを感じながらコーヒーを飲むことができるのでゆっくりとくつろぐことができます

▲セピアのテーマカラーのオレンジ色に統一されているので、一体感もプラスして居心地が抜群(店内写真)

入り口を入ってすぐ左手にある棚では昭和期に流行った雑貨や食器なども販売しており

ついつい手に取って見てしまうものばかり

▲可愛いコップも沢山あり300円から販売されている。喫茶店利用の方のみ購入可となっている

さらに店内には自由に読める漫画や雑誌があり昔の「an・an」や月刊「近代映画」や今や貴重なものまで自由に読むことができます(一部除く)

喫茶セピアの1階はこの空間のほかに、昭和の応接間をイメージした個室もあり

ブラウン管のTVやアコースティックギターも置いてあり、某有名ジャニーズJrも

応接間をイメージした個室を利用したことがあるぐらい雰囲気抜群

▲こちらの応接間をイメージした個室を利用したい場合は必ず店主へ相談(3名以上~)

スポンサーサイト

2階

喫茶セピアの2階は昭和の子供部屋をイメージしたお部屋となっており、普段は教室やセミナー・カウンセリング等にご利用されています。個人で利用することができる

 ▲可愛い小物が沢山

▲奥と手前の2部屋あります

▲2階のもう一つの部屋

懐かしいナポリタン


同店のメニューには昔ながらのラインアップメニューが並んでいる。その中でも昔ながらのナポリタンが一番人気

氣志團の星グランマニエさんも

「これ、本当においしい。中毒性がある。近所にあったら絶対に通う」

というほど

*柴又で氣志團がFC会報撮影 「喫茶セピア」に星グランマニエさん / 葛飾経済新聞

▲一番人気のナポリタン。ナポリタンの上にはタコさんウィンナーが乗っている

その他のメニューも色々あるが、おススメを何枚か載せます

▲ピザトースト ふんわりパンにチーズが良く合います

▲こちらも人気「ミルキーセピア」コクのあるミルクとウィスキーの香りが調和する

▲「柴又ラムネ」を使ったクリームソーダ。柴又来たなら必須のドリンク

▲タコさんウィンナーを狙う僕の娘

喫茶店ですが、お酒も揃えてあり

ホッピーやハイボール、もちろんビールなどもご用意しております

まとめ


建物からインテリア、料理までと一つ一つにこだわりが詰まった、柴又でも人気の喫茶店「昭和レトロ喫茶セピア」

普段の生活や時間など、ここだけ違う時間が流れてるのでは?と思うほど、昭和レトロな魅力的な店内でのんびりと過ごすことができます

柴又に来た際に、更に昭和レトロを体験したい方やレトロ雑貨好きの方、ゆっくりと時間を過ごしたい方まで、是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

昭和レトロ喫茶「セピア」

住所:東京都 葛飾区柴又7-4-11
TEL:03-6657-8620
営業時間:10:00~18:30(L.O18:00)
定休日:毎週火・水曜日
最寄駅:京成金町線 柴又駅